吃音克服、改善方法はたった一つだけ【どもりを治す!】

吃音(どもり)を克服したい、改善したいと本気で悩んでいる人のために作ったサイトです。私自身、長年吃音症状に悩まされ続けてきました。ある出会いをきっかけに人生が開けた私の体験談をあなたにもお伝えしたいと考えています。吃音どもりを治す方法を授けます。

▷吃音(どもり)克服・治療・治し方

吃音改善の特効薬?チアミンについて

更新日:

吃音,チアミン

吃音改善の常識を覆す可能性のあるチアミン

吃音を克服するためのアプローチの仕方はたくさんあります。

吃音症は脳の部分に原因があるとされている研究も多く行われており、抗ストレス剤や抗不安剤を使用して心因的な原因を緩和させるという方法が用いられています。

そんな中、最近の研究では吃音の原因となっている脳のある部分に効果があると言われているチアミンが話題となっています。チアミンは馴染みある言い方に変えるとビタミンB-1のことで、脳の伝達物質の流れを良くする効果があると言われています。

もちろん、伝達物質の流れを良くすることで必ずしも吃音症が改善されるというわけではありませんが、原因が不明確なことの多い吃音症を改善する方法の一つとして知っておくのも良いでしょう。

神経伝達物質の流れを正すことで吃音を改善

吃音,チアミン

吃音症は、言葉を発する際に脳の神経伝達物質であるドーパミンの放出バランスが崩れ、脳が正常な働きを行えなくなってしまうことが原因の一つとされています。

チアミンは、乱れてしまった脳の伝達物質の流れを正常化する効果が期待でき、1食あたり100mgのチアミンを三食摂取することで、ドーパミンのコントロールができるようになると言われています。

さらに、チアミンは比較的安価に、最寄りのドラッグストアやスーパーなどでも手に入れることができます。販売メーカーによって値段の違いは多少ありますが、商品名としてはビタミンB-1と記載されているものがほとんどでしょう。

一度に大量に摂取しても余分な分は排泄されてしまうので、毎日少しずつ継続していくということが必要になります。

チアミンを摂取した約半数が吃音改善の効果を実感したというデータも

吃音症の方がチアミンを2週間摂取した研究の結果として、半数以上の方が少なからず効果を実感することができたという報告もされています。症状の程度や現れ方は人それぞれ特徴があるというのが吃音症ですので、どの程度効果があるかはやはり個人差があります。

しかし、チアミンを摂取することでその効果が少しでも感じることができれば、それは間違いなくあなたの自信につながります。そこからまた新しい自分の可能性や今後の目標も明確になっていくはずです。

いままで、吃音症を克服したいという方の中には、病院を受診して高額な治療費を払っているという方もいると思います。しかし、サプリメントなら、安価に吃音症改善の補足的な効果を与えてくれますし、あまり深刻に吃音を向き合うことがないので不安が少なくなると思います。

チアミンを摂取しても吃音が治らないじゃないか、と感じる方もいるでしょう。たしかにチアミンは薬ではありませんので、効果に即効性はありません。しかし、その効果を期待して吃音症改善への道筋を自分の中でイメージすることが大切なことなのです。幸せな自分を思い描くことが、吃音改善の重要な段階の一つということですね。

吃音改善のトレーニングとともに、日々の食事にチアミンを取り入れてみよう

チアミンの摂取方法は簡単で、大人でも子どもでも利用することができます。

方法としては、1日300mgのチアミンを食事とともに摂取するだけです。3食の食事と一緒に、分けて摂取することをおすすめしていますが、例え過剰投与となっても身体に害を与えることはほとんどありません。ビタミンB-1は水溶性ビタミンなので、必要以上に摂取したとしても体内で吸収されずに尿とともに排出されるからです。

ただし、チアミンはカフェインと一緒に摂取すると効果が半減してしまいますので、飲み合わせには注意しましょう。

吃音症の改善に最も大切なのは、自分が吃音であるということに意識を向けすぎず、その症状を受け入れることから始まるとこのサイトでは再三紹介していますが、その上でチアミンも積極的に摂取していくことで、より吃音改善に近づくことが予想されます。

-▷吃音(どもり)克服・治療・治し方
-,

Copyright© 吃音克服、改善方法はたった一つだけ【どもりを治す!】 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.